弁護士紹介リンクシステムとは

弁護士紹介リンクシステムで楽ちん弁護士探し!

当サイトの弁護士紹介リンクシステム(Lowyer Introduction Link SystemLILiS)では弁護士さん、法律事務所のホームページの相互リンクを募集しております。
ただ、当サイトは一般的な相互リンクとは少し違った形での相互(に)リンクする方法をとっております。

皆様誰もがSEO対策の観点から被リンクを増やすべく、相互リンク先を探していらっしゃる事でしょう。しかしながら、GoogleやYahoo!は一般的に評価の高いサイトが一方的にリンクを張り、そのサイトを推薦するナチュラルなリンクを評価します。お互いのメリットのためにお互いにリンクする相互リンクは依然ほど評価されないようになってきています。

困った時には弁護士に相談!

当サイトが提案するナチュラル相互リンクという考え方はページランクの高い当サイトが貴サイトにナチュラルなリンクを張り、貴サイトには当サイトがSEOのためにリンクを張ってほしいサイト(PRサイト)にリンクを張っていただくという考え方です。リンクが相互ではなくランダムに張られる事で、相互リンクのようにリンクパワーが相殺される事もなく、被リンクとしてお互いに非常に価値のあるリンクになり得るという見解です。

新しいリンクの方法で弁護士さんにメリットのあるSEO対策となれば幸いです。

会社破産の弁護士でお困りなら

近年は起業する方がどんどん増えていると聞きます。というのも起業に必要なハードルが下がったり、起業セミナーのようなものも頻繁に開催されていることで起業に興味を持つ人が非常に多くなってきたからです。そうしたなかで会社が作りやすくなったわけですけれども、いざ会社を始めてみたら思ったように収益が上がらないという人多いというのが現実ではないでしょうか。

女性が憧れのキラキラ起業女子に憧れて、コスメアドバイザーなどの個人事業を始める場合が多くあります。商品を売り買いするわけではない事業形態の場合には、仕入れなどの負担もあまりなくて済みますが、セミナーなどに人を呼ぶにはインスタグラムなどのSNSが重要になります。つまり、憧れられるような、キラキラしてる感を出す必要があるのです。そのためブランド物を買い揃えて身ぎれいにする費用が高く着いてしまったりするのです。ほかにも打合せなどを行う喫茶店代などがバカにならないという問題もあります。

そうした最近の若い女性の起業事情もある中で、昔から経営してきた会社であっても、業績悪化などによって廃業を余儀なくされる場合があります。そして廃業する際には大きな借金を抱えている場合が多く、そうした場合にはしそういう借金を何とかしなければならないという状況の方も多くいらっしゃったりします。会社を畳みたいけれど借金を返さなければならず、そうこうしてるうちにさらに借金が増えて…というような事態にも繋がりかねません。会社の破産については、個人の借金と比較してもその金額が大きくなりがちであり、絶望して落ち込んでしまう方も少なくありません。しかし、会社を破産させる手続きを取るという選択肢を取ることで上手く納める事ができるのもまた事実なのです。

会社を破産させるとその手続きにおいて経営者個人の破産も必要になる場合もありますが、その場合でも資産をある程度手元に残すことができたりします。弁護士に相談することでより良い結果に繋がりますので、まずは相談してみてください。初回の相談を無料としている法律事務所もありますので、そういった法律事務所でまずは現在の状況を把握し、整理できるようにするほうが良いでしょう。

会社破産の手続きを行う弁護士|タキオン法律事務所

弁護士リンク

相互リンクをご希望の方

下記のリンクを設置して頂いた上で、メールにてご連絡下さいませ。

ご連絡先